■Leaf Songs■

■PROLOGUE■

綿毛にのってやってきた
あなたは そう 命のタネ

この森の 好きなところに落ち
好きな形を夢見て 芽吹きなさい

森は
いつでも あなたを 歓迎します

平沢進さんの「魂のふる里」という曲を聞いていた時に、ふと頭の中に沸き上がって来た世界でした。こんな動物達の世界があったら素敵なのに…。と、考えながら描いていった作品です。大好きな緑の森に、大好きな植物と動物…それが混ざりあって出来たのが「Leaf-songs」の世界です。この作品から全てが始まります。色々な世界へ皆さんを誘うべく、今後も色々な不思議動物達を描いていきたいと思っています。